ウメバチソウ

                                            ’10.10.28撮影

蕾もキュート!



                                                                                                     ’10.10.28撮影



ウメバチソウ ’02.10.6撮影 平尾台
                                            ’02.10.26撮影

満開のウメバチソウ



ウメバチソウ ’05.10.15撮影 平尾台
                                                              ’05.10.15撮影

ウメバチソウの憂いの目で見つめられると立ち止まってしまいます。


平尾台(福岡県)
ウメバチソウGalleryへ

ウメバチソウ(梅鉢草)/ ユキノシタ科 ウメバチソウ属  多年草/ 8〜10月/ 北海道〜九州 
   日当たりの良い草地や湿地  和名は花の形が梅鉢の紋所に似ていることによる。
   草丈10〜30cm。茎頂に直径2〜2.5cmの白い花を1つ上向きにつける。花弁は5個。一見雄しべに
   見えるのは仮雄しべで、先が多数の糸状になり先端に小さな球状の黄色い腺体がついている。
   本当の雄しべは始め内側を向いているが、1本ずつ開出する

花調べHome