ヒトリシズカ

                                       ’02.3.31撮影



                                       ’08.4.15撮影

4月になると背が伸びて、スリムになってしまいました。



                                         ’02.3.31撮影
少し前は緑の葉のおくるみに包まれていましたが、
一斉に開花し始めました。


平尾台(福岡県)
ヒトリシズカGalleryへ

ヒトリシズカ(一人静) / センリョウ科 センリョウ属 多年草 / 4〜5月 / 北海道〜九州 山地の林内
  花を静御前の美しい舞姿にたとえたもの。高さ20〜30cm、茎頂に4枚の葉が輪生状に対生し、葉が開く前に
  穂花序を1本立て、 白いブラシ状の花をつける。花は1個の雄しべが3分岐し、外側の2個の花糸の基部に
  黄色の葯がつく。花糸は3〜5mm。
花調べHome