マキエハギ

                                         ’08.9.8撮影
                                                                              ’08.9.8撮影


細い花柄がのばし、花がちょこんとついているので、
綱渡りをしてる、てるてる坊主のようです。
両手を広げバランスをとってるてるてる坊主を見たのははじめてです。(^^)ゞ


平尾台(福岡県)
マキエハギ(蒔絵萩) / マメ科 ハギ属 半低木 / 8〜9月 / 本、四、九、沖
  細い花柄がすーっと直線的にのびているのが蒔絵の筆法を思わせることからこの名があるという。
  高さは40〜60cm。枝は細くて稜がある。葉は3出複葉で互生、小葉は長楕円形。葉の付け根から
  細い花柄をのばし紅紫色を帯びた4〜5mmの蝶形花を数個つける。
花調べHome