コシオガマ

                                               ’01.9.23撮影
                                             ’01.9.23撮影


ゴマノハグサ科は半寄生のものが多いですね。
愛らしいピンク色の花に頼られているご主人様はどなたでしょう。


平尾台(福岡県)
コシオガマGalleryへ

                                *DNA分類体系、新エングラー分類体系ではゴマノハグサ科
コシオガマ(小塩竈) / *ハマウツボ科 コシオガマ属 半寄生の1年草 / 9〜10月 / 北〜九 
  日当たりのよい草地。高さ30〜60cm 全体にやわらかな腺毛が密生し、ベタベタする。葉は対生し、三角状卵形で
  羽状に裂ける。花冠は太い筒形、上下2唇に分かれる。萼は鐘形で5裂し、裂片のふちに鋸歯がある。

花調べHome