フシグロ

フシグロ ’02.10.6撮影 平尾台



フシグロ ’02.10.6撮影 平尾台
ちょっと恥じらっているのかほんのりピンク。

5月下旬出会ったヒメケフシグロさんとよく似ていますが、
お尻(萼筒)の縞々がぼんやりしていて、つるんとした感じです。
図鑑では80cmくらいの高さになるそうですが、平尾台のフシグロは40cm程度でした。

< 参考: ヒメケフシグロ >


’02.10.6撮影 平尾台(福岡県)

フシグロ(節黒) / ナデシコ科 マンテマ属 2年草 / 6〜9月 / 北、本、四、九
  和名は茎の節が暗紫色を帯びることによる。高さ約80cm。葉は長楕円形または卵状披針形。茎の先や葉腋に
  白色の小さな花がつく。花弁の舷部は2〜3mmで先が2裂する。萼筒は長さは7〜10mmで10脈がある。
花調べHome