ヤマトキソウ




<参考:トキソウ>



ヤマトキソウの大きさはトキソウの1/2くらいです。
花はあまり開かず、上向きです。
平尾台の草原にはトキソウに近い個体が咲くことがあるので、悩みます。



’03.6.14撮影 平尾台(福岡県)
ヤマトキソウGalleryへ

ヤマトキソウ(山鴇草) / ラン科 トキソウ属 多年草 / 5〜7月 / 北海道〜九州  
     山地の日当たりのよい草地  茎の高さ10〜20cm 
     トキソウに比べ、かなり小型(長さ1.2cm)で上向きに咲く。花はほとんど開かない。
トキソウ(鴇草) / ラン科 トキソウ属 多年草 / 5〜7月 / 北海道〜九州  
     日当たりのよい酸性の湿地 
     茎の高さ15〜30cm 花は淡紅色で茎の先に1個横向きにつける。花の長さ2〜2.5cm。
花調べHome