コバノトンボソウ

コバノトンボソウ ’03.6.14 平尾台
                                        ’03.6.14撮影
コバノトンボソウ ’03.6.14 平尾台
                                   ’03.6.14撮影


野草ファンでないと気づきそうにないコバノトンボソウです。
小さくて地味な色合いなので、カメラもなかなかフォーカスしてくれません。
モウセンゴケと同じ環境を好むようです。 


平尾台(福岡県)

コバノトンボソウ(小葉の蜻蛉草) / ラン科 ツレサギソウ属 多年草 / 6〜8月 / 北〜九
  日当たりのよい湿地。 高さ20〜40cm 葉は1枚、広線形、基部は茎を抱く。穂状の花序に一方に
  かたよって、淡黄緑色の花を数個まばらにつける。距は後方に跳ね上がり、長さ1.5〜1.8cm。
花調べHome