カナビキソウ







小さい花なので見逃していたのですが、
先日秋吉台で偶然見つけたばかりだったので、
目がフォーカスしてくれました。


’01.5.26撮影 平尾台 (福岡県)

カナビキソウ(鉄引草) / ビャクダン科 カナビキソウ属 多年草の半寄生植物 / 4〜6月 / 北(南部)〜九
  全体にやや粉白を帯びる。高さ10〜25cm。葉は互生し、線形で先はとがる。葉腋の外側が淡緑色。内側が白色の
  小さな花を1個ずつつける。果実は長さ約2mmの楕円状壺形。、果実は長さ約2mmの種子が1個ずつ入っている。
花調べHome