イボタノキ

イボタノキ ’02.5.26撮影 平尾台
                                     ’02.5.6撮影
昨年は気がつかなかったのですが、イボタノキもたくさんあります。

平尾台(福岡県)

イボタノキ(水蝋の木) / モクセイ科 イボタノキ属 落葉低木 / 5〜6月 / 北、本、四、九
  高さ2〜4m。葉は対生し、長楕円形で先は丸みがある。枝先に白い小さな花が多数集まってつく。
  花は8mmほどの筒状。果実は紫黒色に熟す。樹皮にイボタロウ虫が寄生してできたイボタ蝋は止血剤に
  使われる。

HOMEへ