リュウキュウコザクラ

                                           ’05.4.16撮影


                                                                          ’05.4.16撮影


今年もいっぱい咲きました!
タチイヌノフグリ、オオイヌノフグリと一緒に大賑わい。





                                          ’04.4.10撮影



                                           ’04.4.10撮影



                                                                       ’04.4.10撮影

開いたばかりの花は淡紅色を帯びているようです。
大きさはオオイヌノフグリと同じくらいかやや小さい程度。
後ろに見えるのはタチイヌノフグリです。

昨年5月上旬に見たときはぽつんぽつんと残っていたリュウキュウコザクラですが、
4月上旬はこんな状態です。
感激!


 平尾台(福岡県)
リュウキュウコザクラGalleryへ

リュウキュウコザクラ(琉球小桜) /サクラソウ科 トチナイソウ属 1〜越年草/4〜5月/本(中国地方)〜沖縄
  海近くの乾いた草地。高さ4〜10cm。葉は卵円形で柄があり、縁に鋸歯がある。花柄は20〜30mm。
  萼は5深裂。花の径4〜5mm。
花調べHome